マカエンペラーで増大させるコツ

マカエンペラーを飲むことで、精力がアップしたり勃起不全が解消されたりなどといった効果を実感することができます。

 

ただし、より早くこうした効果を実感したいのであれば、マカエンペラーを飲むだけでなく、プラスアルファの行動をお勧めします。

 

例えば「マカエンペラーを使って増大させる前に見直すべき生活習慣」でも紹介したような生活習慣を改善してみたり・・・。

 

それ以外にも、ペニスが大きくなるようなトレーニングをしている・・・なんて人もいます。

 

そんなペニス増大につながるトレーニング(通称チントレ)について紹介します。

チントレとは?

チントレとは、ペニスを大きくするためのトレーニングのこと。

 

筋肉を膨らませるためにダンベルを使ってトレーニングしたり、脂肪を燃焼させるためにウォーキングやジョギングをするように、ペニスの状態をより正常に戻すためのトレーニングを指します。

 

こうしたトレーニングを日々行うことによって、マカエンペラーなどの効果を促進させ、より早く実感できるようになります。

 

例えばこんなチントレがあります。

 

チントレ1:スライド法

 

スライド法は、根元から鬼頭に向かって牛の乳しぼりのようにスライドさせるためのチントレ法です。

 

ポイントはできるだけゆっくりスライドさせること。

 

これをすることによって、ペニスの血流が良くなり、鬼頭の増大や勃起持続時間が長くなったりといった期待ができます。

 

しかも1日数分くらい実践すればいいだけなので、お風呂に入っている時にでもやってください。

 

チントレ2:イメージトレーニング

 

かなり地味ながらも結構大切なチントレがイメージトレーニングです。

 

やり方は手などを使わずに想像だけで勃起させるもので、これができるようになると、いつでも勃起できるようになります。

 

もちろんそれ以外にもイメージトレーニングにはメリットがあります。

 

イメージトレーニングを行うことで脳が活性したり、中折れ改善や早漏改善にもなるので、ぜひ実践してみてください。

 

デメリットとしては、想像だけで勃起させる必要があるため、想像力が乏しいとなかなか難しいという点。

 

特に年齢を重ねていくと、頭の柔軟性が失われていく人も少なくないので、日常的に「ありえないエッチなシチュエーション」みたいなものを、動画を見たりなどしてイメージするのが良いでしょう。

 

チントレ3:温湿布を使う

 

やり方は非常に簡単で、温湿布を買ってきてそれをペニスに直接巻き付けるだけ。

 

こうすることで、血行が促進され、ペニスの収縮対策にもなります。(特に冬場は寒くて縮みやすいのでお勧め)

 

もちろん、サイズが合わない時はペニスのサイズに切って使うように。

 

マカエンペラーに含まれている血流効果を最大限に引き出してくれる方法なので、飲んだ後にやってみてください。

 

チントレとマカエンペラーで悩みの早期解決へ

これまでチントレについて紹介してきましたが、これらだけで勃起不全を解消することも決して不可能ではありません。

 

ただ、より早く下半身の悩みを解消したいのであれば、精力サプリと併用して行っていくのがベストだと思います。

 

マカエンペラーによって体の内側から改善し、チントレによって体の外側から刺激を与える。

 

こうすることで、今抱えている下半身の悩みから解消されることでしょう。

 

 

 

≫マカエンペラーの具体的な効果や評判はこちらをクリック